ブログ|飯塚市のインプラント、ホワイトニング、セラミック、痛くない治療なら、秋元歯科クリニック

 
9:00〜13:30
15:00〜19:00

休診日:日曜・祝日

※祝日のある週の水曜午後は診療を行います

tel.0948-22-6592

〒820-0067
福岡県飯塚市川津707-1

  • 電話
  • メニュー

症例発表 2019年

カテゴリ:勉強会2019年2月18日

こんにちは、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

先週は、自分が歯医者になって初めて行った勉強会のOB会がありました🖋

歯医者になって、その勉強会で、基本的なこと、また勉強し続けることを教わりました‼️歯医者になりたての頃は何かができるようになりたい、最新の技術を習得したい、そんな気持ちが先走ってしまいますが、その勉強会では、まず原因は何か?それを解決せずして、治療を行なってもそれは対症療法でしかないということを教わりました。

一歩一歩階段を登っていくこと、基本を積み重ねていくこと。それが本当の治療であると再確認できた今回の OB会。

その場で自身の症例発表も見ていただき、ご指導いただきました。

今年でそのOB会も終了とのこと。

今もこうやって勉強し続けていられるのも、初めにその勉強会に行ったからだと確信しております。

その勉強会も終了となると考え深いものがあります。

この勉強会で学んだことを根っこに持ち続け、自分も次のステップへ‼️

 

今週も頑張っていきますので、よろしくお願いします💪

歯科衛生士、歯科助手さん募集中

カテゴリ:院内ニュース2019年2月6日

おはようございます、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです。

当院では現在、一緒に働いてくれる歯科衛生士さん、歯科助手さんを募集しております。

秋元歯科クリニックでは、基本からしっかり学んでもらい、勉強もしてもらいます。

歯科医院にとって、患者さんの口腔内を守る為に、歯科衛生士という役割はとても大きなものだと考えています。

だからこそ、流れ作業的な仕事ではなく、しっかりと考えながら仕事をすれば、とても面白くやりがいのある職業だと思います。

ですから、秋元歯科クリニックでは、勉強意欲のある歯科衛生士さん、歯科助手さんを募集しております。

一緒に学びながら働いてくれる方や、お知り合いの方にそういう方がいらっしゃいましたら、ご一報いただけると幸いです。

 

2月も頑張っていきますんで、よろしくお願いします💪

インビザライン iGO

カテゴリ:矯正2019年1月31日

おはようございます、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

皆さん、現在の自分の歯並びはどうですか?

年齢で諦めていませんか?

若い時は、歯周病もそんなに進行していないので、悪い歯並びでもそんなに問題なくお食事できたりしますが、悪い歯並びのまま年齢を重ねていくと、歯周病が進行しやすかったり、虫歯になりやすかったり、歯を抜かなくいけなくなったり、歯を抜いた後治療が複雑になり治療費が余計にかかったりと、よくないことばかりです😓

①基本的には、ワイヤーをつけて矯正する方法

こういう風にワイヤーで歯を動かしていきます!

元の歯並びのままだと、歯を失っていくリスクは高いですし、将来的な治療費も高くなります。

きれな歯並びにしておけば歯にかかる負担は減り、ご自身の歯で食べていける可能性はぐんと高くなります‼️

生涯医療費も安く済むというデータも出ています。

②お子さんの歯並びが悪い場合

こういったマウスピースでお家にいる時にしていく矯正もあります‼️

 

③マウスピースで大人の方も治るケースもあります。

例えば、すきっ歯だったり、多少の叢生(でこぼこ)であれば、マウスピースで治ります‼️

見た目も、ほとんどわかりません‼️適応がありますので、気になられている方は、ご相談からでもご来院ください‼️

 

明日から2月ですが、2月も頑張っていきますので、よろしくお願いします💪

 

 

 

 

インフルエンザ 流行

カテゴリ:院内ニュース2019年1月29日

おはようございます、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

 

先週の土曜日は飯塚市でも雪が降り、八木山バイパスあたりは積もっていました❄️

土日は、大きなニュースが飛び交いましたね‼️

まずは、大坂なおみ選手が全豪オープンで優勝し、アジア勢初の世界ランキング1位になりましたね🎾

そして、もう1つは、嵐、活動休止‼️

同じ世代でしたし、なんかみんな仲よさそうだし、好きでしたるので、なんでだろうという気持ちでしたが、忙しすぎたんでしょうね!ゆっくり休まれて、また、再開してほしいですね‼️東京オリンピックがある2020年までは活動するみたいですので、嵐ファンの方は、忙しい2年間になりそうですね😅

 

去年ほど寒くはないですが、インフルエンザが全国的に蔓延しているみたいですね。

インフルエンザの予防は、うがいだけでは予防の効果は実証されていないみたいで、紅茶や緑茶でうがいするとカテキンの効果で予防効果があるみたいです。

歯磨きをすることは、インフルエンザの予防にはとても効果があります‼️インフルエンザの予防には、外から帰ってきたら、手洗いをして、うがいではなく、歯磨きをすることが重要です‼️

皆さんも実践されてみてください😃

 

1月も最終週ですが、頑張っていきますんで、よろしくお願いいたします💪

 

 

土三会 勉強会、新年会🎍

カテゴリ:インプラント, 勉強会2019年1月15日

こんにちは、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

先週末は成人の日があり、連休でしたが、新成人の方々はおめでとうございます‼️飯塚市では1253人が成人を迎えたみたいです。

 

自分は土曜日に、所属しているスタディーグループ中洲土三会の勉強会、新年会に参加してきました‼️

訪問診療の話だったり、

インプラントの話だったり、多岐にわたって、勉強できます‼️

毎回、勉強になります‼️

そして、勉強会後は、屋形船で新年会でした🚤🍻

新年の目標を掲げ、今年も頑張っていきたいと思います😃

いのしし年の年男なので、今年はより良い一年になるよう、猪突猛進、頑張っていきますので、よろしくお願いします💪

インプラント治療

カテゴリ:インプラント, 歯周病, 義歯2019年1月7日

こんにちは、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

2019年に入り、今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか!今年は、そんなに寒くないですね😚

皆さんはいい年末年始を過ごせたことと思います😃

 

2019年一発目の投稿は、インプラント治療についてです‼️

入れ歯が使えず前歯のみで噛んでいるような状態が長く続いていた患者さんです。

色々とお話を伺い、下顎にインプラントを用いて、全体的に治療することとなりました。

歯医者に行くのが嫌で、足が遠のいていたところを、勇気を振り絞って、きていただきました。

今までのことや今後のこと、色々とプランを提供し、ゴールを決め、治療に入っていきました。

治療後の状態です。

患者さんの日頃のメインテナンスの頑張りもあり、歯茎も引き締まり、すごくいい状態にもっていけてます。

下顎は、両側にインプラントで奥歯でしっかりと噛めるようになっています。

初診の頃は、柔らかいものしか食べれなかったと言われていましたが、治療後はなんでも食べれると、満足していただけました。

口元、笑顔の状態も、こんなにも変わります‼️

 

しっかりとした歯でいることで、素敵な笑顔になり、しっかりとお食事がとれ、健康でいられます‼️

お口の中でお困りのことがあれば、ご相談からでもご来院ください‼️

2019年1月も頑張って行きますので、よろしくお願いします💪

 

2019年1月4日(金) 診療開始 

カテゴリ:院内ニュース2019年1月4日

新年明けましておめでとうございます。

福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

本日2019/01/04より、通常どおり診療いたしますので、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

2019年1月4日      院長    秋元 喜文

2018年 診療終了

カテゴリ:院内ニュース2018年12月29日

こんにちは、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

本日12月29日(土)午前中で2018年の診療を終了いたしました。

ご来院いただいた患者さん、お疲れ様でした。

来年も皆さんの健康にお口の中から寄与できるように、スタッフ一同精進いたしますので、宜しくお願い申し上げます。

来年は、1月4日から通常通り、診療いたしますのでよろしくお願いします💪

良い年越しをお迎え下さい。

 

2018年12月29日   院長 秋元喜文

歯周病治療

カテゴリ:歯周病, 義歯2018年12月28日

おはようございます、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

 

今日の飯塚は、とても寒い朝を迎えております🌨全国的に寒波が押し寄せているみたいですね☃️

 

さて、今回は歯周病のお話です。

歯周病は、密かに進行する怖い病気です。主な原因は、歯周病菌による細菌感染です。

重度に、感染すると、歯を支えている骨が大きく溶けてしまい、歯がグラグラになり、抜かないといけなくなってしまいます。

主な原因としては

①歯周病細菌

②咬合性外傷

③患者さんの免疫力の問題

に分けられます。

歯周病細菌は、いわゆる歯石の除去を行い、毎日のブラッシングでプラーク(歯垢)を除去すれば、解決できます。

それにプラスして、歯周病を悪化させるのが、咬合、咬み合わせの問題です。咬み合わせが悪かったり、奥歯を抜いたままにしていたりすると、歯に余計な力がかかり、歯を支えている骨を溶かしてしまいます。

あとは、患者さんの免疫力が低下すれば、歯周病も悪化します。遺伝的な問題や、糖尿病、高血圧だったりの全身疾患、喫煙、薬物の問題も歯周病に関係してきます。

これらのことを複合的に診査診断し、治療していかなければなりません。

この方は、歯周病と咬み合わせが安定しておらず、前歯がグラグラするのと入れ歯が割れたとのことで、来院されました。

上は初診時の写真です。

診査診断の結果、残せない歯が何本かありましたが、歯周病治療と咬合治療により、極力残せる歯は残して、治療を行いました。患者さんの協力もあり、歯ぐきの炎症も落ち着き、咬合も安定しよく噛めるようになったと、おっしゃってくれました。

これが、治療後の状態です。

ここからが、本当のスタートです!

この状態を維持できるように毎日のブラッシングと歯科医院でのプロフェッショナルケアが必要です!

スタッフ一同、しっかりとフォローしていきたいと思います!

今年の診療も明日2018/12/29までですが、頑張っていきますので、よろしくお願いします💪

2018年ももう少し🎌

カテゴリ:勉強会, 院内ニュース2018年12月27日

こんにちは、福岡県飯塚市の秋元歯科クリニックです‼️

明日から、急激に寒くなるみたいですね⛄️雪だるまは作れるかな⛄️

そして2018年もあと少しですね、秋元歯科クリニックでは29日(土)午前中まで診療しております。

年始は4日(金)から診療しますので、よろしくお願いします。

 

今年は、矯正の勉強会に参加したり、小濵コースに参加したり、月臨会に参加したりと、色々と勉強させてもらいました‼️

来年もしっかりと勉強して、良い治療を患者さんに提供できるよう頑張りたいと思います‼️

 

いい1年で終われるよう、最後まで頑張っていきますので、よろしくお願いします💪

1 2 3 4 5 6 7 8 12